~「つ・な・が・り」をつくる~

傾聴ってどんなこと?~聴き上手になるために~

地域の中には、話し相手もなく、社会参加できないまま孤立して暮らす人々が増えています。
これらの人々が地域社会とつながりを持ち、お互いを理解するためにはコミュニケーションが重要になってきます。
このコミュニケーションについて理解し、話し上手から聴き上手になってみませんか?
「誰かに聴いてもらいたい」
この気持ちを受け止めるボランティア活動を一緒にしてみませんか?(第4次地域福祉活動計画関連事業)

1.参加対象

  • 北区在住・在勤又は在学のかたで、
    ①6日間通して参加が可能な方  ②ボランティア活動に参加できる方

2.定 員

  • 30名(定員を超えた場合は抽選)

3.参加費

  • 500円(資料代、交流会経費等)

4.申込方法

  • 令和元年8月30日(金)までに電話またはFAXにて北区社会福祉協議会までお申込みください。
    ※FAXにてお申し込みの場合は、裏面の申込用紙にご記入の上お送りください

5.日程等

  • 令和元年10月9日(水)から11月13日(水)まで(全6日間)
回目 日程 テーマ 講師 会場
1 10月9日(水)
10時~12時
「地域福祉ボランティアとは」 一般社団法人
地域問題研究所
池田 哲也 氏
総合社会福祉会館
7階大会議室
2 10月16日(水)
10時~12時
「傾聴ってどんなこと」 NPO法人
コアカウンセリング支援協会
宮崎 勝博 氏
総合社会福祉会館
7階大会議室
3 10月23日(水)
10時~12時
「聴き方の練習・演習」 傾聴ボランティア
きたちゃん
総合社会福祉会館
7階大会議室
4 10月30日(水)
10時~12時
「施設実習にむけて」 傾聴ボランティア
きたちゃん
総合社会福祉会館
7階大会議室
5 11月1日~
11月11日
のうち半日
(午前予定)
傾聴を体験してみましょう 北区内の高齢者施設における実習
6 11月13日(水)
10時~12時
仲間とともにはじめてみよう
傾聴ボランティア!
傾聴ボランティア
きたちゃん
総合社会福祉会館
7階大会議室

*第1・2回目については、「サロンスタッフまなぼう会」・「地域支えあい事業ご近所ボランティア研修会」と合同開催になります。

6.チラシのダウンロード

別ウィンドウが開きます

7.お問い合わせ先

社会福祉法人名古屋市北区社会福祉協議会
〒462-0844 北区清水4-17-1北区在宅サービスセンター内
電話 915-7435・FAX 915-2640

8.主催・協力

主催:社会福祉法人名古屋市北区社会福祉協議会
共催:傾聴ボランティア きたちゃん